空蝉の如く我もここにありきと・・・
あまりに個人的な生活の足跡です。
可愛い2人の息子娘虎の子ちゃんとだるまちゃん、
そして凛として何でもこなす妻。
齢を重ねても精神的にパンクでソウルフルでいられるのは
この人たちのおかげなのです。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
RECOMMEND
Land of Milk and Honey
Land of Milk and Honey (JUGEMレビュー »)
Eliza Gilkyson
ジャケットからくるイメージ、王道のカントリー声で歌われる曲の良さ。他のアルバムもいいですが私にはこれが最初に出会ったアルバムなのでお気に入りです。
DVアンケート
category: 御時世 | author: とらひげ

 

DVアンケートは「絶対、親には言わない」これが大前提なのに。

その信頼があったとしてもDVに甘んじているこどもからすれば、もの凄い勇気がいる。
なのに子どもの告発をDVの親に知らせてしまった。
子どもの信頼をことごとく裏切った、教師、教育委員会、児童相談所。
責任云々の問題ではなく父親と同罪だろ。
どんなに怖かったろう。

 

52875385_2075300252505511_1724725872411279360_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
TS2
category: シネシネ団 | author: とらひげ

見逃した名作。TS2
見事な続編。レントンが金を持ち逃げしてから20年
街に舞い戻ってきた。サイモンはブルガリア人のベロニカを

使い普段はまともな変態客を捕まえて行為を録画して脅す仕事。
スパットはドラッグから抜けきれず自殺の真っ最中。
ベグビーは刑務所を脱走中・・実はスパットには文才があり、
洒落たオチが待っていたね。

 

2016y11m04d_155609375.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
1968年激動の時代のアート展
category: 見物 | author: とらひげ

1968年から70年代初頭にかけてアートはこれでもかというぐらい思いっきり出し切ったんだな。

反万博、大学紛争、ヒッピー、三里塚闘争。

これ以降は惰性としか思えないほど。

だけど、この世代が今の新自由主義が台頭する世界を作ったんだよな。

まさに今の我々こそ、地獄の門の前に立っている。
この当時誰もが考えていた楽観的な未来なんて
もうないのだ。

 

52008504_2074612522574284_826949103341535232_n.jpg52350444_2074612335907636_991972965308432384_n.jpg

comments(1) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
5000ベクレルの土で農地造成利用
category: 広めたいこと | author: とらひげ

2011年の原発事故より数年はあれだけ多くの人が騒いでいた放射能も年と共に

人の興味や危機意識が薄れてきた。
あれから8年を迎えようとしてる、
8000ベクレルで公共事業、更に5000ベクレルなら農地利用も可!!
人の心は離れてもセシウム137は何も変わってない。

 

8年経っていつの間にか「放射能と共に生きる」を受け入れていないだろうか?

事故当時、当時の官房長官は言ったよね。

「直ちに人体に影響はない」と・・・
毎年、増えている急性白血病。
小児甲状腺ガンの多発。
もう「直ちに」ではなくなっているよ。
可視化できないものに対し、長期的に危機意識をもって、
生活するにも限界がある。
それをいいように利用する人たちがいる。

 

2019年2月22日 18:30〜19:30
浜松駅北口JR敷地外広場
「さよなら原発の夕べ 浜松」

 

m65.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
インヴィブル
category: 文学歴史の20 | author: とらひげ

1950年代ニューヨーク、詩人を目指す学生アダムは
パーティで、雄弁で危険な香りのするフランス人紳士ボルンと
連れの魅力的な女性マルゴと知り合う。
ボルンは大学教授する傍ら、諜報活動や陰謀などフランス政府の
仕事をしてるよう。。。。アダムの家族構成や生い立ちまですべて把握されていた。

この出会いから物語が始まり、現代において回想していく。
政府の汚れ仕事をしてるらしい男の言い草がいかにも
それっぽくて、抜粋しておく。

不快であれ冷戦は44年に渡って世界を一つにまとめていたので
あり、ベルリンの壁が崩壊し、我々/彼等という白黒単純
二次元的世界がなくなった今、世界は第一次世界大戦以前の時代にも似た不安定さと混沌の時代に入った。
相互確証破壊。
おぞましい概念だが、人類の半分がもう半分を吹き飛ばせる立場にあり、

もう半分がその半分に吹き飛ばせる立場にある時、
どちら側も引き金を引きはしない。
恒久的な膠着状態。冷戦は軍事攻撃を阻止する。
人類史上もっともエレガントな解決策だったのだ。

抑止力を強化するあまり、自滅の危険性を見落としている
度重なる核実験で飛躍的に地球環境がわるくなった。

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
プルトの恋人たち
category: シネシネ団 | author: とらひげ

この映画、期待してたのに・・
18世紀リスボンの大地震直後にインドから日本人2人を
含む奴隷を連れ帰った残虐なその街の名主。その日本人と
メイドの女性との恋。ここまで良かった。
というか第2幕からの展開が高まる。
21世紀、311原発事故から10年経って新憲法も出来て
オリンピックも終わって不況のど真ん中の日本。舞台は浜松。
お馴染みの駅前のブラジル料理店も頻繁に出てくる。
まるで、1番をなぞったかのような韻を踏む事ばかり考えた
脚本だとしか思えない。

 

73755.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
戦後はまだ・・
category: 文学歴史の20 | author: とらひげ

 

戦争加害者が死ぬほど後悔してたことを年老いて やっと
言葉を絞り出す。みんなやったからやった。
この日本人の一般的な姿勢は今もかわっていない。

 

52357781_2066303026738567_2886622445622525952_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
愛の配線図
category: 思ったこと | author: とらひげ

 

人との付き合いは直列的じゃなく並列じゃないと嫌だね。

 

51794200_2064884143547122_5558624379031519232_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
カッコばかりの防災はやめにしてください!
category: 思ったこと | author: とらひげ

毎度、自治会でやる防災訓練はアホらしくて出る気にならない。

ただ、やってるだけ。毎年、消火班やら救護班、物資班やら決めてやってるけど、

実際に災害が起こればそんなのごちゃごちゃになるのはわかっている。
まず、難を逃れて避難所に集まった人が何をするか、

その手順をみんなで確認し合うのが先決じゃないのかな?
真夏、真冬、真夜中、災害はみんなの都合の良い日曜日の朝に
来る確立がどれだけあるのか?


たとえば、私なんか普段、自宅から20キロも離れてる所で
仕事をしてるので、実際に自宅に戻る事もままならないかも
しれない。
そのためにも、神戸の自治体の人に来てもらってどのように動けばレクチャー、

体験談などからヒントをもっと貰うべきでしょう。

 

今日聞いた話だと、311の時に救援物資ですぐに役にたったのは神戸からものらしい。

透明なビニールに女性用、子供用、
などと書かれて必要なものが入っていたので

区分け作業もなくスムーズにものを配れたりした。
やはり、経験こそが宝だな。
カッコばかりの防災はやめにしてください!

https://hamamatsu-bousai.entetsuassist-dms.com/?fbclid=IwAR2crxmoabrW1fFxmlKZtU8KpekRCLESCERa58dus23m0AZXDEDYCGvxUPY

 

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
今日現在も狭くて揺れる日本列島で9基の原発稼働中!! 大飯3、4高浜3、4、玄海3、4、伊方3、川内1、2。
category: 広めたいこと | author: とらひげ

今日現在も狭くて揺れる日本列島で9基の原発稼働中!!

大飯3、4高浜3、4、玄海3、4、伊方3、川内1、2。

放射性廃棄物増加中。

 

原発から出た核のゴミから利用可能??な

プルトニウムを抽出。

残った高レベル放射性廃棄物はガラスと混ぜて固め、

それを金属容器に入れて、さらに粘度の緩衝材で覆い地下300メートルに埋める予定。

これを10万年保管する・・

この間に何回地震が起きることやら。

未来の人(人じゃないかも)からみれば開けてはいけない

パンドラの箱だ。

 

ガラス固化体が地下水の長時間触れるとガラスとともに、

放射性物質が地下水に溶け出すか可能性がある。

空気に触れないから金属容器は

腐食を防げるがガラス固化体に異常が起きても

対処ができない。

しかも低レベル放射性廃棄物はガラス固化も行なわす

そのまま廃棄とのバカっぷりです。地下水に流れるだろう。

  

現在国内には1万八千トンの放射性廃棄物。

すでに再処理した分を

含めると約2万5千本のガラス固化体ができる。

そして原発を再稼働すればさらにそれが増えるわけです。

保管用燃料プールには限りがあります。

だからって、海なんて更に難しい。活断層の調査にも

どれだけの時間と労力がかかることやら・・・

今すぐやめろよ!原発・・

  

2019年2月15日 18:30〜19:30

浜松駅北口JR敷地外広場

「さよなら原発の夕べ 浜松」

12670872_969912473044300_6391433442934434640_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
new old
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH