空蝉の如く我もここにありきと・・・
あまりに個人的な生活の足跡です。
可愛い2人の息子娘虎の子ちゃんとだるまちゃん、
そして凛として何でもこなす妻。
齢を重ねても精神的にパンクでソウルフルでいられるのは
この人たちのおかげなのです。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
RECOMMEND
Land of Milk and Honey
Land of Milk and Honey (JUGEMレビュー »)
Eliza Gilkyson
ジャケットからくるイメージ、王道のカントリー声で歌われる曲の良さ。他のアルバムもいいですが私にはこれが最初に出会ったアルバムなのでお気に入りです。
人は愛すべき人間として死なねばならない(できるものなら)
category: 思ったこと | author: とらひげ

人は愛すべき人間として死なねばならない(できるものなら)

 

この一文に、特にカッコないの一言に君は心動かされる。

これは類希な繊細さの表れだと君には思える。

愛すべき人間となることが、とりわけ老いた者、老衰に入って行きつつあり

他人に世話をしてもらわねば者にとっていかに難しいかを

大きな代償を払って理解した人間の一言だと思える。

で・き・る・も・の・な・ら・

人間にとっておそらく、終わりに至って愛すべき人間である事こそ

最高の達成だろう。

「苦々しい」時期であろうとなかろうと同じ事だ。

尿と糞とヨダレで死の床を汚す。みんなそこへ向かっているんだと

君は自分に言い聞かせる。

問題は無力で退化した状態で持ちこたえながらどこまで

人間らしくいられるかだ。

自分が最後のベットにもぐり込むとき何が起きるか見当もつかないが

君の両親のように突然逝ってしまうのでない限り、

愛すべき人間でいたいと思う。。できるものなら・・

「冬の日誌」ポール・オースター

 

きっとそれは冷たくなっても生きたいという欲求なんだな。

手を握ってくれる人、愛する人の中で・・
なかなかかっこ良くポックリとはいかないね。

 

blackstar.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
仕事
category: 思ったこと | author: とらひげ

働けるというのは幸せなことだよ。たとえそれが儲からないことでも。

だけど働き過ぎは良くない。

君がいなくともいないなりに世の中は進んでいくけど、

君には君の気遣いなしにはその内崩壊してしてその仕事すらできなくなる。

 

 

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
「例え**でも嘘はダメ!!」
category: 思ったこと | author: とらひげ

一人の民間人にだけ責任を押し付けて激高する議員たちの

醜さは凄まじいよね。

これで子供たちに「いじめはいけない」と言えるのか?

嘘やゴマカシだと誰もが知っていても大義が優先される。

ならばそうハッキリ言うべきだろ?

 

 

 

 

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
レコードショウに立ち寄ったが・・
category: 思ったこと | author: とらひげ

全国いろんなレコード屋さんがタッグを組んで

共同販売するレコードショウ。

毎回行ってるけど、どんどん人が増えてるように思う。

それだけレコードの需要が高まってるんだな。

それしても内容は発展してるとは思えない。

なかなか掘り出し物には出会えない。

 

人生半分過ぎてるけど、昔聴いたものをノスタルジックに

買って聞き返そうという気にはならない。

古いものでも自分にとって新しいものを聴きたいと思ってる。

と、カッコいいこと言っても、もうすでに持っているのに

買って聴いて新たに感動してる自分がいる。

完全に忘れてるわけです。

ならば、今あるレコードを聴きまくった方がいい!!

ということに今日気がついた。

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
今日の飛び入り参加の人
category: 思ったこと | author: とらひげ

今日、通りすがりでマイクを握ってくれた人。

前に出て、話し上手ではなかったけど、堂々と自分の

想いの丈言い放っていた。

かっこ良かったよ。

正直言って横並びはあんまり好きじゃない。

一人の人間として多く人に自分の言葉で歌い、訴える。

人との距離は通りすがりの人も素通りする人も

参加してる人とも同じでいたいです。

これは私個人の性分なので、人に勧めてるわけではありません。

 

 

スクリーンショット 2017-03-24 21.19.27.png170324_1901~01.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
同じネタに同じ目線、同じ意見
category: 思ったこと | author: とらひげ

フェイスブックって、同じネタに同じ目線、同じ意見が溢れてる。

たぶん、自分の聞きたくない意見を持ってる人を

排除していくとそうなるんだろうね。

それにしても私のタイムLINEはどれも同じようで

全部、すっ飛ばして見て行くだけなんです。

 

要するに大阪の森友学園が話題が集中してる今なんか・・

わ〜みんな自分と同じ意見なんだなあと確認するためだけの

ツールに成り下がってる。

情報共有ツールとしての機能が一気に低下する。

 

 

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
今年の311
category: 思ったこと | author: とらひげ

出番待ちをしていて、福島から家族全員で自主避難をされてきた長谷川さんの

訴えを真後ろで聞いていた。

肩を震わせながらの強い訴えに怒りで涙が込み上げてきた。

 

スクリーンショット 2017-03-12 21.34.02.png

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
もう6年なんだな
category: 思ったこと | author: とらひげ

20170310-00000034-jijp-000-3-view.jpg

 

カモメ 原発ジプシーズ

 

みんながスクラムを組んでるその脇をすり抜けて 

岡の上の大きな岩まで駆け上って行く

 

とうさんと最後に来たのも抜けるような青い空

あの飛行機雲の正体を僕は知ってるよ

まるで相手にしてないように頭を小突かれた

大きな手がまだそこのあるかのように

 

海鳥が戻ってきたと誰かが言ってたけど

座礁した古い漁船だけが風に泣いている

丘の上から見下ろす港のパノラマ

強い日差しの中その時を待っている

 

ほんとは汚れてしまってる

どうせ隠せない傷痕

だから笑顔だけはわすれるんじゃないと

父さんが耳打ちしてくれた気がする

 

14時46分その時がやってきた

サイレンの音が廃墟の町に響き渡った

 

僕はそんなに賢くないし運動音痴で

睫毛が長いっていうだけで苛められてきたんだ

オレに似なくて良かったと父さんは笑ったけど

僕にはその強さにうらやましかった

 

ほんとは汚れてしまってる

どうせ隠せない傷痕

だから笑顔だけはわすれるんじゃないと

父さんが耳打ちしてくれた 気がする

 

みんながスクラムを組んでるその脇をすり抜けて 

岡の上の大きな岩まで駆け上って行く

母さんとこの町を 出る事に決めたよ

父さんは今も見つかってないけど

僕のそばにいつもいるだろ ほら

 

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
沈黙の刑執行官
category: 思ったこと | author: とらひげ

2月17日からFB投稿規制が始まって今日で18日。規制が解除されたけど、

規制するならするで何のメッセージもないというのは問題ありではないですか?

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
引退しない。
category: 思ったこと | author: とらひげ

私はたぶん一生働くだろうなあ。

もともと老後なんて考えた事もない。
今と同じように仕事をしながら音楽を楽しみたい。
それでも今の仕事を続けられるかどうかわからないけど。
引退して借金を払い終えて安心して
年金暮らし、プールを何度も往復で歩いて
風呂場でテレビで聞きかじった話題に毒づく。
それも人生といえば、そうだけど私は嫌だ。
comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
new old
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH