空蝉の如く我もここにありきと・・・
あまりに個人的な生活の足跡です。
可愛い2人の息子娘虎の子ちゃんとだるまちゃん、
そして凛として何でもこなす妻。
齢を重ねても精神的にパンクでソウルフルでいられるのは
この人たちのおかげなのです。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
RECOMMEND
Land of Milk and Honey
Land of Milk and Honey (JUGEMレビュー »)
Eliza Gilkyson
ジャケットからくるイメージ、王道のカントリー声で歌われる曲の良さ。他のアルバムもいいですが私にはこれが最初に出会ったアルバムなのでお気に入りです。
日本は世界一の貿易黒字国。
category: 広めたいこと | author: とらひげ

日本は世界一の貿易黒字国。生産性の高さが証明されてる。
それに引き換え戦争ばかりしてるどっかの国は借金まみれ。
国債を発行しまくって日本は借金まみれというけど、
借金してるのは政府で、貸してるのは日本の民間だからね。
それでも350兆円近くある日本の資産、円と書いてあるけど
ほとんどドルだから、国内では使えない。
有効利用してほしいものの、戦争してる国を支援したり、
余分な武器を買ったり・・・

 

スクリーンショット 2019-04-11 21.33.30.png

スクリーンショット 2019-04-11 21.35.11.png

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
いつまで経っても腐らないお金という概念、幻想
category: 広めたいこと | author: とらひげ

借金によってすべてのお金は発行される。
つまり、借金を返してしまえばこの世のお金はほぼ消えてしまう。元々左側は無ということです。
無からお金と借金を同時に作り出し、お金が存在しているという
幻想を作り出しているに過ぎない。まさにマトリックスです。


そのなかで、私たちは借金を押し付け合い、
お金を奪い合っている。
そうしないと生き残れないからです。
左側だけ見ればこれは完全なゼロサムゲーム。
みんなで分け合えばゼロです。ゼロじゃ生きられません。

お金がないと買えないう世界ではお金ゼロは死を意味します。
無論、ほんとうは違います。
実態価値を分け合えば生きられます。
だけど、本質の見えていない世界では相変わらず奪い合いと競争、

最終的には戦争に発展します。このマトリックスの中で

平和を唱えても所詮はサヨク坊っちゃま呼ばわり。

 

実にこの根本の部分を塗り替える素晴らしい
アイディアがあります。
政府が一兆円札を100枚発行して日銀に預ける、、、
続きは大西つねきさんの本や動画をご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=5ogtsGXf_tg

 

56910236_2145084142193788_5284170990950023168_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
福島事故以上のことが今後起こらないと思ってないかな?
category: 広めたいこと | author: とらひげ

経団連会長の発言
「原発運転を原則40年とする今の制度について、
プラントが稼働していない期間は運転期間から
除くよう改めるべきだ。」

 

世界で閉鎖された原発の平均寿命は24.7年。
今ある最も古い原発は47歳。
スイスには、現存する世界最古の原発であるベツナウ原発があり、

今年で運転開始47年。現在は、原子炉圧力容器にヒビが入り、運転停止中です。

 

福島事故以上のことが今後起こらないと思ってないかな?
想定外って言葉が流行ったけど、すでに1997年に
雑誌「科学」で「原発震災、破壊を避けるために」と
題した論文を発表した人がいた。
地震学者石橋克彦さん、当時は神戸大学教授。
内容は来るべき東海地震による浜岡原発の
事故想定のことだが、
それが、まるまる福島第一原発事故そのものの想定だった。

 

一ヶ所に何基も並んでいる特徴的日本の原発の
地震による複合的損傷事故。
配管破断、放射能で操作不可能となった手動ベント
津波、外部電源喪失、メルトダウンと
まさに予見できていたわけです。

その中に最悪の場合について書かれている・・


稼働中の出力110万キロワットの浜岡3号炉が、
メルトダウンを起こして水蒸気爆発した場合、
風下側17キロメートル以内で90%以上が急性死。
南西の風だと首都圏を中心に484万人が
晩発性障害つまりガンで死ぬという想定だった。

 

2019年4月12日 18:30〜19:30
浜松駅北口JR敷地外広場
「さよなら原発の夕べ 浜松」

 

スクリーンショット 2019-04-07 10.18.32.png

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
未来にツケを回すクレジットカードとは
category: 広めたいこと | author: とらひげ

今はどこのお店でもクレジットカードが使え、しかも盛んに

ポイントを付与してどんな小額でも使う事を奨励してますが

あれも短絡的な借金です。

皆さんがそう感じないのはその金利を利用者が払わずに

店側が払うからです。店は大体3%〜5%の手数料を払いますが

それを年率にすると36〜60%の金利に相当します。

店は一ヶ月の代金を受け取る、つまり一ヶ月お金を貸しているのに

それだけの利息を取られるのです。

もちろん、カード会社はそれを利息とは言わず、手数料という

都合のいい言い方をしてますが、単なる言い換えに過ぎません。

 

ただ、店側も当然わかっていてその分を価格に上乗せしますから

結局払うのは消費者なのです。しかも皆が公平に払うわけでは

ありません。カードを使わない人や持てない人は払う一方であり

カードをたくさん使う人はポイントで得をするという仕組みです。

これは明らかに受益者負担から外れ、とてもフェアとは言えません。

 

そして何よりも、多くの人たちが無自覚にクレジットカードという

短絡的な借金を増やせば増やすほど、それを経済全体に

膨大な利息を発生させるという意味で、その罪は重いと

言わざるを得ません。

なぜなら、そのツケは我々今生きている人間に留まらず、

これから生まれてくる子ども達にも負わされるからです。

 

「私が総理ならこうする」大西つねき著より

 

admission-card.png

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
もう慎重に動かせばいいじゃないか」的な 風潮
category: 広めたいこと | author: とらひげ

原発事故から8年経って、中には「もう慎重に動かせばいいじゃないか」的な
風潮が出てきているのにとても危惧しています。
原発はいずれにしても消滅してく技術だとわかっています。
後、一回原発事故が起これば更に消滅の速度は速まるだろうけど
そこまで待ちますか?その前に終わらせるしかないと私は思います。

 

枯渇が見えている僅かなウランから蒸気発電する再生不可能エネルギー。
莫大な核分裂の熱エネルギーの33%しか電気にかえられない。
その上、作りすぎて余ってしまう電気でポンプを回して揚水発電。
火力の方がまだましで、熱効率は50%の上、最近ではコジェネで80%までもが
暖房などの生活に利用できる。

 

CO2のゼロエミッションとかで原発に補助金までだそうなんて
イカれた考えが飛び出してきてる。
確かに発電時には原発はCO2を出さないけど、ウラン採掘から燃料加工、
核廃棄物の後処理までにたくさんのCO2も出すだろうし、その前に
その行程でどれだけ、環境を破壊するのか。
百歩譲ってCO2が削減できて条約が守れたとしても環境をブッ壊しては
なんの意味もないだろう。

 

福島第一原発の事故処理費用の国の見積もりが現在22兆円、
民間のシンクタンクだと81兆円。
だれど、これには人々の被ばくの賠償は含まれていない。
「現存被ばく」という(もう汚れてるからしょうがない)という
概念を持ち出して特措法を連発し、
放射線管理区域(1平方メートル辺り4万ベクレル)でも
飲んで食って、寝ていいことになってる。

 

それでいて「慎重に」とは、相当現状に慣らされてると思いますよ。

 

2019年4月5日 18:30〜19:30
浜松駅北口JR敷地外広場
「さよなら原発の夕べ 浜松」

 

スクリーンショット 2019-03-31 11.23.50.png

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
福島第1原発事故より、もうすぐ8年
category: 広めたいこと | author: とらひげ

福島第1原発事故より、もうすぐ8年が経とうとしてる。

駅前で原発反対のアピールをしていると、

若い男の子たちが

何気に「俺は原発動かしてもいいとおもうけどね。」

なんて話しながら通り過ぎていった。

私にとってはついこの前の出来事でも、かれらにとっては

大昔の出来事なんだろうな。

当時小学生でも今は社会人になってる子もいるだろう。

 

事故に対する関心の退潮は著しい。

ハコモノ復興や帰還を無理やりにでも進めて行く政府。

「状況はコントロールされている」といういい加減な

発言が覆い隠すもの。

汚染による健康被害という部分を徹底的に

前提から排除する姿勢。

今も避難してる人々、被災地に住む人々の

分断されたままでのほんとうの葛藤と苦悩を

私たちは知らない。

 

原発事故はその規模が大き過ぎて全体を語れる人は

いないだろう。

原発事故は環境ばかりか暮らしや人間関係までぶっ壊します。

未だに動かしているなんて狂ってるとしか思えない。

 

2019年3月8日 18:30〜19:30

浜松駅北口JR敷地外広場

「さよなら原発の夕べ 浜松」

maxresdefault.jpg

 

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
安倍首相「沖縄県民の皆様に寄り添っていく」今日、辺野古移設沖縄県民投票
category: 広めたいこと | author: とらひげ

 

今日、辺野古移設沖縄県民投票の日。
嫌な事は全部、沖縄に押し付けて無関心なんかで
いられない!!
安倍さんが九官鳥のように繰り返す言葉をクローズアップ!!
「沖縄県民の皆様に寄り添っていく」

53150324_2084354701600066_495270494426103808_n.jpg52595749_2079056278854270_8831255885100613632_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
5000ベクレルの土で農地造成利用
category: 広めたいこと | author: とらひげ

2011年の原発事故より数年はあれだけ多くの人が騒いでいた放射能も年と共に

人の興味や危機意識が薄れてきた。
あれから8年を迎えようとしてる、
8000ベクレルで公共事業、更に5000ベクレルなら農地利用も可!!
人の心は離れてもセシウム137は何も変わってない。

 

8年経っていつの間にか「放射能と共に生きる」を受け入れていないだろうか?

事故当時、当時の官房長官は言ったよね。

「直ちに人体に影響はない」と・・・
毎年、増えている急性白血病。
小児甲状腺ガンの多発。
もう「直ちに」ではなくなっているよ。
可視化できないものに対し、長期的に危機意識をもって、
生活するにも限界がある。
それをいいように利用する人たちがいる。

 

2019年2月22日 18:30〜19:30
浜松駅北口JR敷地外広場
「さよなら原発の夕べ 浜松」

 

m65.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
今日現在も狭くて揺れる日本列島で9基の原発稼働中!! 大飯3、4高浜3、4、玄海3、4、伊方3、川内1、2。
category: 広めたいこと | author: とらひげ

今日現在も狭くて揺れる日本列島で9基の原発稼働中!!

大飯3、4高浜3、4、玄海3、4、伊方3、川内1、2。

放射性廃棄物増加中。

 

原発から出た核のゴミから利用可能??な

プルトニウムを抽出。

残った高レベル放射性廃棄物はガラスと混ぜて固め、

それを金属容器に入れて、さらに粘度の緩衝材で覆い地下300メートルに埋める予定。

これを10万年保管する・・

この間に何回地震が起きることやら。

未来の人(人じゃないかも)からみれば開けてはいけない

パンドラの箱だ。

 

ガラス固化体が地下水の長時間触れるとガラスとともに、

放射性物質が地下水に溶け出すか可能性がある。

空気に触れないから金属容器は

腐食を防げるがガラス固化体に異常が起きても

対処ができない。

しかも低レベル放射性廃棄物はガラス固化も行なわす

そのまま廃棄とのバカっぷりです。地下水に流れるだろう。

  

現在国内には1万八千トンの放射性廃棄物。

すでに再処理した分を

含めると約2万5千本のガラス固化体ができる。

そして原発を再稼働すればさらにそれが増えるわけです。

保管用燃料プールには限りがあります。

だからって、海なんて更に難しい。活断層の調査にも

どれだけの時間と労力がかかることやら・・・

今すぐやめろよ!原発・・

  

2019年2月15日 18:30〜19:30

浜松駅北口JR敷地外広場

「さよなら原発の夕べ 浜松」

12670872_969912473044300_6391433442934434640_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
チャンスとばかりに人体実験を先行するマッドサイエンティスト
category: 広めたいこと | author: とらひげ

原発事故直後、住民には子どもはどんどん外で
遊ばせていいと言っておきながら・・・
その発言あったその日に放医研の職員には
「子どもの甲状腺被ばくについて深刻な可能性が
ある」と話していた事が、
今頃になって文書で発覚。
データが欲しかっただけか?ほんとに酷い話だ。

 

山下氏はきっとこう思ってるのかもしれない。

人体実験なくして医学科学の進歩はないと・・

大勢の命を危険に曝してまで得るのは何?

まず、救えよ。データを少ない事を理由に放置。

予防原則は完全に無視。

 

2019年2月8日 18:30〜19:30

浜松駅北口JR敷地外広場

「さよなら原発の夕べ 浜松」

 

51110299_987008641489970_3746917232668573696_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
new old
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH