空蝉の如く我もここにありきと・・・
あまりに個人的な生活の足跡です。
可愛い2人の息子娘虎の子ちゃんとだるまちゃん、
そして凛として何でもこなす妻。
齢を重ねても精神的にパンクでソウルフルでいられるのは
この人たちのおかげなのです。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
RECOMMEND
Land of Milk and Honey
Land of Milk and Honey (JUGEMレビュー »)
Eliza Gilkyson
ジャケットからくるイメージ、王道のカントリー声で歌われる曲の良さ。他のアルバムもいいですが私にはこれが最初に出会ったアルバムなのでお気に入りです。
何万人もの生活、家族、仕事、故郷、時間を 現在も奪い続ける原発事故。
category: くだばれ!原発村 | author: とらひげ

何万人もの生活、家族、仕事、故郷、時間を
現在も奪い続ける原発事故。
その原発を未だに経済の合理性で
計ろうとしてしてる人たち。
たとえ、何兆円と賠償金を積まれても奪われた時間は絶対に
取り戻す事はできないのです。
生ものの人の短い一生と比べたらそんなものは
腐りもしないただの紙切れです。
その金は虚しさからギャンブルや酒代に
消えてもしまうかもしれない。
ほんとに欲しいのは希望なんだよ。
それが、また原発なわけないでしょ。
諸外国に汚染水のアンダーコントロールなどという大嘘を
吹いておいて、信用すら取り戻すのが難しい状況に陥っています。

 

私たちの成すべき事は原発事故の責任をとり原子力事業とは
キッパリと足を洗い、再生可能エネルギー政策最優先に
舵をきることです。
国としてみれば最も安価なのが再生可能エネルギーです。
なぜなら、資源は太陽、風、水流、地熱などは地産でき、
化石燃料やウランのように海外から買わなくて済むからです。
いくら設備費などの初期費用が高くてもそのお金は国内を
誰かの売り上げ、または給料となります。
むしろ、高い方が良いでしょう。人々の活動が活発になります。
これを国策としてやるべきです。

 

2019年4月19日 18:30〜19:30
浜松駅北口JR敷地外広場 
「さよなら原発の夕べ 浜松」

スクリーンショット 2019-04-13 23.10.47.png

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
プロパガンダ拡充
category: くだばれ!原発村 | author: とらひげ

女性広報担当者。彼女は核燃料を圧力容器に投入する
原子炉ウェルで、放射能まみれになって
モップで水を拭き取る労働者と接点はあるのかな?
労働者の間ではウォッカを大量に飲んでオシッコを
出せば放射能は排出されるという噂があって、
それを理由に毎晩ビールをガブ飲み。
おそらく被爆労働者とはろくに喋ったこともないだろう。
今度、行ったら訊いてみよう。

プロパガンダ拡充。。。

48358620_1983197175049153_7957414406130761728_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
原子炉立地の 審査指針
category: くだばれ!原発村 | author: とらひげ

1964年日本で初めて制定された原子炉立地の
審査指針。ここには極めて重要なことが書かれている。
初っぱなから、
「大きな事故の誘引となる事象がなく、将来にもないこと
「原子炉は充分に公衆からはなれていること」
この指針に沿えば、地震だらけの狭い島国日本のどこにも
原発立地許可などおりないはず。

だが、実際の立地審査の指針には「ある程度距離」
「公衆に著しい放射能災害を与えない範囲」
など、数値のない曖昧な表現が出てくる。

 

46089456_1940614885974049_8490461521632034816_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
東電刑事裁判で明らかになったこと
category: くだばれ!原発村 | author: とらひげ

新聞だけじゃわからない、今年9月までの裁判の詳細。
衝撃的なないようだ。読んでて当事者のこと考えると絶望的になった。

 

311以前になんとか津波対策を講じようしてた東電社員の証言。

 

1号機爆発時に大きな鉄筋が飛んできて消防車のフロントガラスを
突き破り、隊員の胸に刺さった。

 

自衛隊、介護士、病院、自治体の連絡が噛み合なくて双葉病院の
隣接老人介護施設に介護者なしのまま置き去りになった人たち。

 

受け入れ先もなく移動中次々に亡くなっていった入院患者達。

 

これを「現場の責任だ」なんて平気で言える神経が
今の日本のトップの人間だ。ほんとに情けない。

 

45555161_1931663106869227_5330031603764690944_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
原発やめまいかロックフェス
category: くだばれ!原発村 | author: とらひげ

2年ぐらいぶりに歌った。

ゲ ゲ ゲンパツの ゲ〜〜

夜は無駄でも放電中 もったないな もったないな

電気は足りてる 火力で充分じゃん!

ゲ ゲ ゲンパツ ゲ〜〜

さっさとヤメよう原発のゲっ

ゲ ゲ ゲンパツの ゲ〜〜

総括原価方式で 電気料 値上げだよ

CM 接待費 何でも上乗せだ〜

ゲ ゲ ゲンパツの ゲ〜〜

天井知らずのガメツさだ

ゲ ゲ ゲンパツの ゲ〜〜
最大ベクレル更新中 汚染水 漏れだして
誰かが処理しなきゃ (でも)補償も何にもない
ゲ ゲ ゲンパツの ゲ〜〜
手がつけられないゲンパツのゲっ

ゲ ゲ ゲンパツの ゲ〜〜
爆発したけど検討中 再稼働 ふざけんな
ほとぼりさめたって? 利権の復興かあ?
ゲ ゲ ゲンパツの ゲ〜〜
忘れちゃいないぜ原発のげっ

今でも絶賛漏れだし中
忘れちゃならない原発のゲっ!
今でも絶賛漏れだし中
忘れるもんかよ原発のゲっ!

スクリーンショット 2018-10-13 22.09.33.png

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
泊原発の外部電源喪失、住民に伝えず
category: くだばれ!原発村 | author: とらひげ

これ、住民方々に伝えなくていいですかねぇ〜

 

余計な不安を煽ってどうする!黙っとけ!!

 

後に発表したら、また隠蔽体質と言われませんかね?

 

どっちにしろ抗議がくるのはわかってるだろ、

なら、北電としての自信ある態度を見せた方が

住民は安心するのだ!!

 

それがいかんちゅうねん!!アホ!

 

41734723_1864013856967486_3604890133137981440_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
いじめ促進冊子「放射能のホント」何を復興する?
category: くだばれ!原発村 | author: とらひげ

原発事故由来の放射性物質はとても危険です。
体内に蓄積され染色体を傷つけます。
冊子にはリスクについて一切書かれていません。
冊子作成に携わった名前をみれば、明らかに偏っています。
小児甲状腺ガンの多発、地域性、疫学的に見ても原発事故の
影響としか考えられないです。
関東より西に避難された私の知り合いの息子さんは甲状腺の片方を
切除しました。もちろん、彼は福島県外在住でしたからカウントも
されていません。

 

この冊子を作った理由の一つは「帰還促進」のためでしょう。
もう戻らないと決めてるかたがほとんどなのに・・・
「知るという復興支援があります」??????
この本を真に受けた子供達は避難者に
「なんで安全なのにもどらないの?」と訊く光景が目に浮かびます。
いじめ促進冊子でしかない。

39607981_1844818532269755_7923637675213455360_n.jpg39575590_1844818588936416_6810322095562555392_n.jpg39575590_1844818482269760_3358894262056910848_n.jpg39515147_1844818595603082_686067347034734592_n.jpg39536005_1844828805602061_7783115828576124928_n.jpg

39814263_1844818538936421_6457919238651772928_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
原発の安全を確認する設計や検討書類の隠蔽
category: くだばれ!原発村 | author: とらひげ

原子力規制委員会は審査の透明性を謳っているが
原発の安全を確認する設計や検討書類をまとめた
「工事許可認定書」の公開されてる文書は「白ヌキ」
「黒塗り」が多くて事実上、計算条件や判断根拠が
読み取れない。

 

その隠蔽理由として、「商業機密」の保護を挙げてる。
計算条件や計算過程及びその結果は、単に論理的推論過程で
あって、商業機密にあたるものではない。
20年以上前の既設設備の審査結果までもが隠蔽され
独占的電力事業の上に何が商業機密なのだろう。


仮に若干ののノウハウなるものがあったとしても
それの非開示を優先事項にすることに正当性はない。
何千万人という国民の生命、財産を脅かす危険な
原子力プラントの安全性判断を国民に明示することより
原子力プラント所有者あるいはエンジニアリング会社の
商業機密保護を優先する行為は規制委員会という
公的機関が、一部事業者の利益のために本来の使命を
放棄していると言っても過言ではない。

 

「原発は終わった」筒井哲郎 著

 

31275704_1676455405723333_8955100975022997504_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
原発と金
category: くだばれ!原発村 | author: とらひげ

落ち着いた社会では、まとまった金が自由裁量で

動く機会はほとんどない。

だが原発のような一基5千億円(今はその倍以上)という

工事費を投下するプロジェクトが動くときには

静かな社会に突然、オデキのような異物が発生し

それにまつわる日陰の金が地元の顔役の懐に流し込まれる。

 

つまり、地元政治家にとって蓄財や政治活動の機会になる。

したがって多くの地元住民にとっては大きな利益ではないが

地元顔役にとっては一生に一度の成金気分を味合う好機になる。

しかし、上昇時は良いが、下降時にはその反動が

大きな負担となってのしかかってくる。

 

先頃、福島県浪江町の首長改選に際して、馬場町長らが

「私は中央と太いパイプがある」と言っていたが、

このような事態になっても、まだそういうセリフが

地元選挙民の心を動かすのかと、衝撃を受けた。

 

これから原発廃炉時代に突入する。

そして私たちは地元自治体の知事や町長たちの大袈裟な

アピールの姿をテレビで見る事になるだろう。

たしかに過渡期の数年は地元に取って苦痛であろうけど

それはオデキが癒えて普通の町に戻る回復期なのである。

それを端で見ている私たちも、軽挙妄動することなく

冷静に見守っていくのが望ましいと思う。

 

「原発はおわった」筒井哲郎 著より

001.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
超迷惑原子力産業
category: くだばれ!原発村 | author: とらひげ

現在は原発事業を推進する人たちも、

必要な技術上の信頼性が達成不可能であることを認識した上で、

受益者でない一般庶民に対しても原発事故に

被災するリスクを受忍するように強要している。

 

福島原発訴訟で、津波対策をしていなかった事に対して

原子力工学を専門とする学者たちが被告国側証人に立ち、

「原発の安全対策といっても、投入できる資金や資源にも

限りがあるのですから、ありとあらゆる事態を想定した

アクシデントマネジメントを行うというのは

工学的にあり得ない」と述べて、実際より低い津波想定や

シュミレーションとそれに基づいた設計を正しいと言っている。

 

確かにこれが一般の産業プラントにおける安全対策の

設計姿勢としては適当であるかもしれない。

けど、原子力プラントの事故被害は天文学的な規模になり

未来にまで大きな重石を背負わされる事になる。

安全対策においては絶対に過小評価は禁物である。

一般産業プラントが事故を起こした場合、事業者が自費や保険で

被害賠償額を全額負担して完済する。

しかし、原子力事業者はその責任を免れている。

したがって、学者たちがいう一般産業プラントの工学上の常識を

原発に持ち込む事は社会的整合性がとれない。

 

以下の広告でも突っ込みどころは満載です。

津波により取水口に砂などの堆積物がたまり、塞いでしまったり

もしくはポンプに砂が詰まってモーターが回らなくなったり

海水が取水口を通して内側から溢れてしまう事も想定しているだろうか?

実際に事故が起きてみないとわからない。

その時になって反省しようと思っても遅い。

原発は事故が起きたら終わり、試行錯誤はできないのです。

やめるしかありません!!

 

2018年4月27日 18:30〜19:30

浜松駅北口JR敷地外広場

「さよなら原発の夕べ 浜松」

 

 

30762896_1671897379512469_5421488152034410496_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
new old
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH