空蝉の如く我もここにありきと・・・
あまりに個人的な生活の足跡です。
可愛い2人の息子娘虎の子ちゃんとだるまちゃん、
そして凛として何でもこなす妻。
齢を重ねても精神的にパンクでソウルフルでいられるのは
この人たちのおかげなのです。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
RECOMMEND
Land of Milk and Honey
Land of Milk and Honey (JUGEMレビュー »)
Eliza Gilkyson
ジャケットからくるイメージ、王道のカントリー声で歌われる曲の良さ。他のアルバムもいいですが私にはこれが最初に出会ったアルバムなのでお気に入りです。
カセットデッキ
category: 見物 | author: とらひげ

修理に半年かかったTEACのカセットデッキ。
これで、昔の超ヤバいナマ録テープを新しいテープに
ダビング出来る。

しかし、どこにテープを片付けたのか?

あると思っていた所にない。。

 

57649149_2168278253207710_7339144213080047616_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
春の風
category: 見物 | author: とらひげ

助手席を前に倒して弁当を広げる


もくもくと上がる工場の水蒸気


赤ちゃんを乗せたバギーを押してく少女のような母親


ピンクの歯茎を見せて笑う少年のような父親


どこからか、子象の泣きごとみたいなトロンボーン


春だなあ。。。

 

57303408_2149663061735896_4278724090463780864_n.jpg56603236_2149663118402557_7117986949620563968_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
ストーンズ展
category: 見物 | author: とらひげ

ストーンズ展。ミック自らプロデュース。見所満載。
マルチトラックブースが特にお勧め。

ミックの強烈にエモーショナルなヴォーカルトラック、
ビルワイマンのいい加減なベースに心奪われる。

 

54435115_2122257791143090_8928055870902763520_n.jpg54257803_2122258064476396_7340460749405290496_n.jpg54436457_2122257847809751_1868488791564484608_n.jpg54458099_2122257627809773_6622529104426041344_n.jpg54462875_2122257821143087_5845861913363218432_n.jpg54514429_2122257461143123_7191074425276465152_n.jpg54515600_2122258041143065_5424339984549150720_n.jpg54728386_2122257491143120_8194999429871173632_n.jpg54515298_2122257881143081_9020840994291056640_n.jpg54729152_2122257611143108_4898096440842125312_n.jpg54729553_2122257697809766_9068883506326667264_n.jpg54798259_2122257937809742_3555366819457925120_n.jpg55625733_2122257651143104_3050437875591020544_n.jpg55576612_2122257991143070_5326431308774113280_n.jpg55637095_2122257727809763_6202325584542957568_n.jpg55744402_2122257477809788_6587627903826001920_n.jpg55698565_2122258154476387_522703807755321344_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
暗闇の覇者
category: 見物 | author: とらひげ

暗闇の覇者深海ザメ展。
高級化粧品、深海ザメエキス スクワラン。
実はニベアのハンドクリームにも入っていて、これをお湯で
薄めて化粧水に使えばいいということが判明して
一時期、このクリームの売り切れの店が続出したとか・・

 

52827980_2094866127215590_5542974497457438720_n.jpg52944654_2094866257215577_6609783058830721024_n.jpg53071317_2094866223882247_99140433740824576_n.jpg53165150_2094866240548912_5477935730384699392_n.jpg53200988_2094866153882254_2626994876624928768_n.jpg53593430_2094866120548924_8351969386344480768_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
1968年激動の時代のアート展
category: 見物 | author: とらひげ

1968年から70年代初頭にかけてアートはこれでもかというぐらい思いっきり出し切ったんだな。

反万博、大学紛争、ヒッピー、三里塚闘争。

これ以降は惰性としか思えないほど。

だけど、この世代が今の新自由主義が台頭する世界を作ったんだよな。

まさに今の我々こそ、地獄の門の前に立っている。
この当時誰もが考えていた楽観的な未来なんて
もうないのだ。

 

52008504_2074612522574284_826949103341535232_n.jpg52350444_2074612335907636_991972965308432384_n.jpg

comments(1) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
帯付きそんないいかな?
category: 見物 | author: とらひげ

さっきいつも行く中古レコ屋の前を通ったら、
まだ10時なのにもう空いてる。年末に仕入れが沢山あって
整理してるんじゃないかと覗いてみたら、
そういうのはこれからだそうだ。

 

毎年年末になると欧州の人たちが来て
大量にレコードを漁って荒らしていくから整理してるとのこと。
帯付きのやつを片っ端からから、持ってくんだそうだよ。
たぶん、それを自国で売るんだろう。
ロックの列が一列なくなってる。

 

50042805_2012553578780179_5129853717947875328_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
初モーゼ
category: 見物 | author: とらひげ

龍潭寺で初詣。テキ屋でたい焼きを買う時、
娘が餡がダメなんで、そこのカス貰っていいですかと
きくと大量に袋に詰めてくれた。
セコい。本当は餡がダメじゃなくて、カリカリのカスが
好きなだけでした。でも、どうせ捨てるんだったらいいでしょ?

 

お寺の向かいの蕎麦屋がなかなか美味かったよ。

良い水を使っているのだろう。

 

49035858_2007067315995472_1147463550361403392_n.jpg49085617_2007067199328817_5532308998444810240_n.jpg49140108_2007067175995486_2759519137674821632_n.jpg49206098_2007067372662133_2085458144082788352_n.jpg49406963_2007067162662154_1900063574353510400_n.jpg49410037_2007067335995470_2096224334308704256_n.jpg49449288_2007067495995454_3625695882432741376_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
断捨離大成功
category: 見物 | author: とらひげ

 

断捨離大成功。どこがだと言われたが
レーザーディスクとプレーヤーを全て生活倉庫へ。
カセットデッキとCDレコーダーは修理へ。
レコードプレーヤーとCDプレーヤーもシンプルなものに変えた。
本は今後も貴重な資料のため捨てられなかった。

 

48950245_2003808249654712_8231557504299958272_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
働く細胞
category: 見物 | author: とらひげ

働く細胞・・・嬢の付き合いで見始めたアニメだけど
なかなか面白いなあ。
体の細胞を擬人化して・・・
赤血球は宅配業者、白血球はシリアルキラー
キラーT細胞はアメリカ海兵隊みたいだし、
血小板は幼稚園児、マクロファージはマクロファー嬢。
毎回、擦り傷、インフルエンザなどトラブルに応じで
働く体内細胞。細菌を体外に追い出すための
「くしゃみロケット」も笑える。
発射後にロケットが分散して爆発する。

 

20160424193004.png

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
家を縄張りにしてるヤツ
category: 見物 | author: とらひげ

しばらく見てなかったけど、太ったなぁ。
後ろに連れもいたようだけど、すぐに逃げてった。

こいつのせいで、出かける時にはいつも

車の下を覗くはめに・・・エンジンかければ

逃げてくけどね。

 

47217925_1965561250146079_7162676449407664128_n.jpg47271723_1965561236812747_2910114718435770368_n.jpg

47249149_1965561260146078_8276871213159022592_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
new old
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH