空蝉の如く我もここにありきと・・・
あまりに個人的な生活の足跡です。
可愛い2人の息子娘虎の子ちゃんとだるまちゃん、
そして凛として何でもこなす妻。
齢を重ねても精神的にパンクでソウルフルでいられるのは
この人たちのおかげなのです。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECOMMEND
Land of Milk and Honey
Land of Milk and Honey (JUGEMレビュー »)
Eliza Gilkyson
ジャケットからくるイメージ、王道のカントリー声で歌われる曲の良さ。他のアルバムもいいですが私にはこれが最初に出会ったアルバムなのでお気に入りです。
選挙前・・現実逃避の街
category: 見物 | author: とらひげ

きっと候補者の誰かが場所を占拠しているかと思ったら、
やけにパフォーマーが多い。
しばらく雨が続いたからか・・
前には銅像パフォーマンスのオジさん。
それをネタにして「ど・う・ぞ・こっちを向いて」と
歌うTさん。
パフォーマーのオジさんは恐怖を感じてたかも・・笑。

 

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
ロケット発射場見学
category: 見物 | author: とらひげ

ロケットの長さは50メートル以上。

このバカ高い組み立て工場で、1段、2段、3段をクレーンで

持ち上げ組み立てる。

このロケットの収められてる工場の扉は世界最大の引き戸。

ここから2台のムカデのようなトラックで発射台まで

30分かけてゆっくり運ばれる。

13階段を上らされる絞首刑囚さながら。

発射台の2台の赤白のタワーはロケットを支えるためのものではなく

避雷針なんだそうだ。カミナリが落ちたら、電気系統は一発でアウトだからね。

 

発射時の制御室まで見せてもらった。

設備がものすごくアナログなのに驚いた。

照光式押しボタンやスナップスイッチが一杯並んでいる。

JAXAのお姉さんに訊いたところ・・

結局、昔から繰り返し使っているものがより安全性が高いという

判断によるとの事。

アナログなら壊れたら、1個リレーを替えるだけで済むのに

デジタル最新だと一つ壊れると全部がダメという事もある。

 

 

 

171014_1156~01.jpg22414279_2038036639760388_1579019141_n.jpg22523911_2038036616427057_1578532462_n.jpg22523943_2038036626427056_2094367692_n.jpg171014_1120~01.jpg171014_1118~01.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
泣きたくなるほど荘厳な海岸
category: 見物 | author: とらひげ

デカい岩、ちゃんと名前が付いてるところもある。

 

22497614_2038070636423655_1267251855_n.jpg22497838_2038070656423653_1898689234_n.jpg22472571_2038035896427129_1035405480_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
見ちゃる、聞いちゃる、言っちゃる・・
category: 見物 | author: とらひげ

土産物屋で見つけたけどちょっと値段とデキが気になったので

買わなかった。ネタとしては最高だけどね。

 

171014_0913~01.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
どうやってフナムシを捕まえたか
category: 見物 | author: とらひげ

海岸の岩場に下りるともの凄いフナムシ。

私が移動するたびにザワザワ・・

草葉に誤って逃げてしまった一匹。

岩場では自由自在だが草葉では動きが

うまくとれないでいる。

可哀想だから捕まえて岩場に戻してやった。

よく見ると結構可愛いやつ。

22497816_2038035329760519_746753424_n.jpg22547695_2038065289757523_667296001_n.jpg171014_0906~01.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
種子島のディープ
category: 見物 | author: とらひげ

ここは甘い安納芋の産地なんだね。

ひき肉がたっぷり入った安納芋のコロッケと天ぷらは美味しかった。
ローカルのスーパーに入ると見慣れないものをいっぱい見かける。
バナナカレーってどうなの?って地元の若い衆に訊くと
「おれは食った事がないし、知り合いで食って評判をきいたこともないです。」
そうだろうなあ、それでも買ってく客はいるんだってさ。

 

171013_1959~01.jpg171013_1949~01.jpg171013_1936~01.jpg171013_1850~01.jpg171013_1921~01.jpg171013_1935~01.jpg171013_1956~01.jpg171013_2008~01.jpg171013_2001~01.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
30年前にタイムスリップしたような豊橋
category: 見物 | author: とらひげ

豊橋駅前から凄い人通り、いったいどうした事か?

しかも若い女性ばかり・・

30年前ぐらいはこうだったが、もうずっと人とすれ違う事さえ
あまりないほど閑古鳥が鳴いていたのに・・
広小路の奥に進むに連れて、人だかりができてる。
「豊橋国際陸上大会」という垂れ幕があって、あ〜〜これかあ。
それにしてもナマッチョロいへぼへぼのランナーばかり。
妻が写真を撮ろうとすると、人が寄ってて「写真はダメです」と・・
「陸王」とかいうドラマの撮影で、そのエキストラに紛れて
しまったらしい。
誰だか知らない若い俳優さんが出てくると黄色い声援。
どうせならせっかく集まった若い子たちに豊橋に良さを味わって
いってほしい。
マニアックなお店が結構ありますよ。
駅前広場では大学生がアカペラ大会をやっていた、どれももの凄くて
金縛りにあって動けなくなった。やっぱりアカペラって難しいんだな。
21686403_2028779680686084_1204731050030892372_n.jpg21761593_2028779670686085_4658516294774268228_n.jpg21687559_2028777557352963_985038781138717392_n.jpg21762227_2028779737352745_8780546144971908185_n.jpg21768101_2028777550686297_7092430179033675147_n.jpg

170923_1649~01.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
ふじのくに地球環境史ミュージアム
category: 見物 | author: とらひげ

元静岡南高校の校舎を改装してできた施設。

学校で使われてた教室、黒板、机、椅子に至るまで

デザイン的にも素晴らしくリサイクルされてる。

図鑑カフェには南方熊楠の菌類に関する分厚い研究本が

あったり、骨の教室、貝ガラの収集、昆虫、地層、

アンモナイト、近代まで人間が自然に対してしてきた

仕打ちなどが、よく表現されてる。

170916_1548~01.jpg170916_1422~02.jpg170916_1422~03.jpg170916_1428~01.jpg170916_1441~01.jpg170916_1404~01.jpg170916_1420~01.jpg170916_1257~01.jpg170916_1257~02.jpg170916_1329~01.jpg170916_1329~02.jpg170916_1421~01.jpg170916_1421~02.jpg170916_1422~01.jpg170916_1434~01.jpg170916_1441~01.jpg170916_1441~02.jpg170916_1549~01.jpg170916_1445~01.jpg170916_1444~01.jpg

170916_1552~01.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
科学館深海博
category: 見物 | author: とらひげ

深海魚って、ほんとに素敵なデザインで目が釘付けになるけど

16メートルのダイオウイカだけはにわかに信じられない。

どんだけの力があるのかどんだけのもを食べてるのか

興味は尽きないわけだけど

食べ物としてもイカは大嫌いだ。

口に出しては言わないけど

よくそんな火星人みたいなものが食えるなっていつも思ってる。

 

170815_1309~01.jpg170815_1310~02.jpg170815_1310~01.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
これがヒヨコか?
category: 見物 | author: とらひげ

私にはゴマフアザラシの赤ちゃんにしか見えないけど。

妻は見つけたらどこでも買ってくるそうだ。

わざわざ、神戸で買わずとも静岡にいくらでも売ってるだろ。
それは「コッコ」だ!!
そうなんだ?
博多の名産でどこにでも売ってるものと違うんだって。

 

170812_2056~01.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
new old
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH