空蝉の如く我もここにありきと・・・
あまりに個人的な生活の足跡です。
可愛い2人の息子娘虎の子ちゃんとだるまちゃん、
そして凛として何でもこなす妻。
齢を重ねても精神的にパンクでソウルフルでいられるのは
この人たちのおかげなのです。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
RECOMMEND
Land of Milk and Honey
Land of Milk and Honey (JUGEMレビュー »)
Eliza Gilkyson
ジャケットからくるイメージ、王道のカントリー声で歌われる曲の良さ。他のアルバムもいいですが私にはこれが最初に出会ったアルバムなのでお気に入りです。
<< メロディオとメロディアン | main | 外務省犯罪黒書 >>
キレイな水
category: 思ったこと | author: とらひげ

キレイな水

 

川面に浮かぶ月明かり揺らす 小さな魚の群れ

帽子を深く被りなおす 孤独な釣り人の影

あ〜いつも近道ばかり選んできたよ

あ〜人の波に押し流されてきただけ

キレイな水 流れていく

 

何万年の時をかけて暗い土の中すり抜けて

小石の揉まれ苦い記憶を 洗い流してきたんだ

あ〜100年も保たずに枯れる欲望なのに

あ〜人の血はこんなに汚れてしまってる

きれいな水 流れていく

 

誰も気にしちゃいないから

失うなんて考えつかない

キレイな水 流れていく

 

浄水場から川に沿って桜並木を下ってく

波の音が聞こえてきたもうすぐ夜が明ける頃

キレイ水 流れいてく

 

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑






この記事のトラックバックURL : http://torahigebeast.jugem.jp/trackback/6366
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH