空蝉の如く我もここにありきと・・・
あまりに個人的な生活の足跡です。
可愛い2人の息子娘虎の子ちゃんとだるまちゃん、
そして凛として何でもこなす妻。
齢を重ねても精神的にパンクでソウルフルでいられるのは
この人たちのおかげなのです。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
RECOMMEND
Land of Milk and Honey
Land of Milk and Honey (JUGEMレビュー »)
Eliza Gilkyson
ジャケットからくるイメージ、王道のカントリー声で歌われる曲の良さ。他のアルバムもいいですが私にはこれが最初に出会ったアルバムなのでお気に入りです。
<< 外務省犯罪黒書 | main | 万引き家族をレイトショーで観た >>
今なら、喜んで抱っこ
category: 家事育児 | author: とらひげ

さっき耳鼻科で3歳ぐらいの子が受付の前で大の字うつ伏せで大泣き、
「抱っこおお〜」お母さんとお兄ちゃんは入り口のとこで待っていて

「放っておいてください!!」

皆笑っているし。

家の娘のこの頃と同じだ。戻れるものなら戻りたい。

輝いていた日々は後になってみないとわかんないんだなあ。
子供を死なせてしまった親は一生自分を許せないし後悔し続けるだろう。

結婚や子育てには覚悟がいる。
子供をしつけと称して大人同然に扱う大人はまだ子供だ。

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑






この記事のトラックバックURL : http://torahigebeast.jugem.jp/trackback/6369
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH