空蝉の如く我もここにありきと・・・
あまりに個人的な生活の足跡です。
可愛い2人の息子娘虎の子ちゃんとだるまちゃん、
そして凛として何でもこなす妻。
齢を重ねても精神的にパンクでソウルフルでいられるのは
この人たちのおかげなのです。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECOMMEND
Land of Milk and Honey
Land of Milk and Honey (JUGEMレビュー »)
Eliza Gilkyson
ジャケットからくるイメージ、王道のカントリー声で歌われる曲の良さ。他のアルバムもいいですが私にはこれが最初に出会ったアルバムなのでお気に入りです。
<< 最期の時 | main | 下北核半島、東電が東通原発の新設工事再開を発表  >>
現代人の救いの無さを見せつけるLOVELESS
category: シネシネ団 | author: とらひげ

キッチンですでに離婚を決めた夫婦が言い争ってる。

息子を寄宿舎に入れるという妻、自分も引き取りたくはないが、

離婚して子供を放り出す事を敬虔なカトリックの社長に

知れて仕事をクビになることを怖れる夫。

その言い争いをトイレのドアの裏で聞いて人知れず

泣き崩れる12歳の息子。

 

夫婦にはすでに共に新しいパートナーがいる。

妻には年輩で包容力がある無口な男、夫の方の

パートナーすでに妊娠中の若い女性。

そして、居場所を失くした12歳の少年は失踪する。

以下・・ネタバレあり

 

警察や有能なボランティアたちによって、徹底した捜索が

行われるが、最期まで見つからなかったのか・・

遺体安置所で少年の無惨な遺体を確認して、「違う」といって

2人とも泣き崩れるが・・・もしかしてそれが少年だったのかも。

 

そして、それから約2年後の2人。

2014年のウクライナ紛争を大々的にテレビで報道してる。

テレビの前で遊んでいる2歳児をうるさがって柵に放り込む男。

テレビに夢中な無口な男に嫌気がさして、雪が降るバルコニーで

ランニングマシンに乗る女。

自分を愛し過ぎて、人を愛せない人間が人から愛され続けるわけがない。

 

 

 

 

320.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑






この記事のトラックバックURL : http://torahigebeast.jugem.jp/trackback/6400
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH