空蝉の如く我もここにありきと・・・
あまりに個人的な生活の足跡です。
可愛い2人の息子娘虎の子ちゃんとだるまちゃん、
そして凛として何でもこなす妻。
齢を重ねても精神的にパンクでソウルフルでいられるのは
この人たちのおかげなのです。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECOMMEND
Land of Milk and Honey
Land of Milk and Honey (JUGEMレビュー »)
Eliza Gilkyson
ジャケットからくるイメージ、王道のカントリー声で歌われる曲の良さ。他のアルバムもいいですが私にはこれが最初に出会ったアルバムなのでお気に入りです。
<< 天竜川放流中、トイレ撤去警報 | main | 人間は水で出来ている >>
何も解明されぬまま
category: 突き刺さった言葉 | author: とらひげ

松本サリン事件でマスコミに犯人扱いされた上に
奥さんも意識不明のまま長年の看護も実らず
亡くされた河野さんが一番冷静でまともなことを
仰ってる。私も高野さんのようにありたいと思うけど
当事者になったら怒りでたぶん押しつぶされてしまう。
それがどんなに辛い事か想像を絶する。

死刑に復讐以外何の意味があるのかわからない。 
復讐ならば家族に仇討ちの機会をあたえるべきでは
と思います。床のとびらが開くスイッチを押す警務官は
ほんとに嫌だろうな。
死んだら何もかも闇なのに。 楽すぎる。
犯した罪を死ぬほど後悔して生きてもらうのが
被害者の最大の供養ですよ。

 

36698254_1759661427402730_2666546496014385152_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑






この記事のトラックバックURL : http://torahigebeast.jugem.jp/trackback/6409
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH