空蝉の如く我もここにありきと・・・
あまりに個人的な生活の足跡です。
可愛い2人の息子娘虎の子ちゃんとだるまちゃん、
そして凛として何でもこなす妻。
齢を重ねても精神的にパンクでソウルフルでいられるのは
この人たちのおかげなのです。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
RECOMMEND
Land of Milk and Honey
Land of Milk and Honey (JUGEMレビュー »)
Eliza Gilkyson
ジャケットからくるイメージ、王道のカントリー声で歌われる曲の良さ。他のアルバムもいいですが私にはこれが最初に出会ったアルバムなのでお気に入りです。
<< 原発事故により避難した子供達に。 | main | タクシー運転手 約束は海を越えて >>
この通りの認識でいいのかどうかは知らないけど
category: シネシネ団 | author: とらひげ

「アイ・ソー・ザ・ライト」

ハンク・ウィリアムスは好きな歌がいっぱいあるけど、

人となりや人生はどうだったんだか知らなかった。

結構、悲しい歌が多くて私はすごく引きつけられる。

好きになったのはレオン・ラッセルやディランがきっかけだけど。

女性にだらしなく依存しやすい。

そんな淋しがりやだからこそ、あんな良い曲が出てきたんだろう。

映画はハンクを知らない人にはお勧めじゃないです。

 

rs_1024x698-150924142545-1024.I-Saw-the-Light.8.ms_.092415-640x360.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑






この記事のトラックバックURL : http://torahigebeast.jugem.jp/trackback/6419
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH