空蝉の如く我もここにありきと・・・
あまりに個人的な生活の足跡です。
可愛い2人の息子娘虎の子ちゃんとだるまちゃん、
そして凛として何でもこなす妻。
齢を重ねても精神的にパンクでソウルフルでいられるのは
この人たちのおかげなのです。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
RECOMMEND
Land of Milk and Honey
Land of Milk and Honey (JUGEMレビュー »)
Eliza Gilkyson
ジャケットからくるイメージ、王道のカントリー声で歌われる曲の良さ。他のアルバムもいいですが私にはこれが最初に出会ったアルバムなのでお気に入りです。
<< 美味しい広島焼きを食べて帰路に・ | main | 畑荒らしめ、図々しい >>
原爆と原発は同じものです
category: 思ったこと | author: とらひげ

たとえ、同じものでも経済的平和に利用してるからいいだろという人は

経済や便利さに目が眩んで根本を無視してます。

たとえば、爆弾の外形やハコモノだけを利用するならそれも平和利用と

言えるかもしれません。形を残す事は今後の戒めにもなるでしょう。

けど、原発は核分裂を利用しているんです。

ジェット機を使って近所に買い物を行くぐらいに馬鹿げてる代物を

国策として扱っているんです。。

 

原子炉とはもともと原子爆弾の原料であるプルトニウムを
生産するために作られ、それが後に発電用に民生転換された
だけのものです。

 

8月6日の今日、広島の慰霊祭に参加して帰宅後、NHKで特集を

やってるんじゃなかとテレビをつけると、やはり関連ドラマを

やっていました。庶民生活から見た悲しいお話です。

「この世界の片隅から」という映画もありましたが、これらを見て

庶民と同じように偽政者たちも泣いて庶民のための政治を

行うでしょうか?途中で見てて嫌になりテレビを消しました。

 

原爆や原発事故はまるで自然災害のように描かれ、

政治家に対して愚痴るけど的確な文句も言えない登場人物。

現実もそうでしょ?一般人がどんどん政治の話がしにくくなってる。

原発問題は特にオープンに話すべきかと思います。

確実にこの体制では福島と同じ、もしくはそれ以上の事故が

起きます。

 

2018年8月10日 18:30〜19:30

浜松駅北口JR敷地外広場

「さよなら原発の夕べ 浜松」

 

 

 

38614856_1808080969227442_5566014596113760256_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑






この記事のトラックバックURL : http://torahigebeast.jugem.jp/trackback/6457
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH