空蝉の如く我もここにありきと・・・
あまりに個人的な生活の足跡です。
可愛い2人の息子娘虎の子ちゃんとだるまちゃん、
そして凛として何でもこなす妻。
齢を重ねても精神的にパンクでソウルフルでいられるのは
この人たちのおかげなのです。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECOMMEND
Land of Milk and Honey
Land of Milk and Honey (JUGEMレビュー »)
Eliza Gilkyson
ジャケットからくるイメージ、王道のカントリー声で歌われる曲の良さ。他のアルバムもいいですが私にはこれが最初に出会ったアルバムなのでお気に入りです。
<< 空間線量から個人被爆線量へ、つまり国家責任から自己管理責任へ | main | いじめ促進冊子「放射能のホント」何を復興する? >>
スターバックスの増殖
category: 食い物?? | author: とらひげ

今日、妻子を連れてデパートやモールに出かけたら
スターバックスの多さに驚いた。若い子たちは上部が
丸くなったプラカップを持ち歩いている。
アパルトヘイト国家を支援する企業だとする噂を差し置いても
モンサント裁判等を支援したことは確か。
サービスや口当たりの良さから人気を博すと他は
どうでも良くなる。気に過ぎるのは体には良くない。
妻からは心が病む本ばかり読んでるからと言われた。
でも、丸々その本を鵜呑みにしてるわけじゃないから、
アバウトでないと生活なんてできない。
ある程度、自分なりに境界線を敷いている。
それより、不安を感じながら何でもかんでも出されるもの
流行るものを受け入れる方が問題だろ。

 

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑






この記事のトラックバックURL : http://torahigebeast.jugem.jp/trackback/6481
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH