空蝉の如く我もここにありきと・・・
あまりに個人的な生活の足跡です。
可愛い2人の息子娘虎の子ちゃんとだるまちゃん、
そして凛として何でもこなす妻。
齢を重ねても精神的にパンクでソウルフルでいられるのは
この人たちのおかげなのです。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECOMMEND
Land of Milk and Honey
Land of Milk and Honey (JUGEMレビュー »)
Eliza Gilkyson
ジャケットからくるイメージ、王道のカントリー声で歌われる曲の良さ。他のアルバムもいいですが私にはこれが最初に出会ったアルバムなのでお気に入りです。
<< 待ってましたと言わんばかりに | main | 資本主義のルールをぶっ壊した東電 >>
想像して下さい!レールが放射能を帯びた蒸気配管だったらどうなるでしょう。
category: 広めたいこと | author: とらひげ

先日、久しぶりバンド仲間にあって皆さんより「太田の投稿は長い!」

との指摘がありました。振り返れば確かにそうかもしれない。

小林一茶のように一行で言い切れたらいいけど、逆に短いと

誤解を招いたりするし、どうしても長くなっちゃうのです。

長いけど、そんなに専門的で難しいことは書いてないので

たまには読んでみてください。

 

さて、この写真は阪神淡路の震災の時の写真です。

それともう一つの絵は原発の大ざっぱな見取り図です。

湯を沸かす原子炉建屋とその蒸気で回す発電タービンが

あるタービン建屋は離れています。

建屋どうしは配管で繋がってるわけです。

写真の線路のレールが放射能を帯びた蒸気配管だったらどうなるでしょう?

破断は避けられません。

日本の原発立地区域では絶対にこのような揺れは起こらないという

前提で、安全だと言い切られているわけです。

凄いでしょ?

 

2018年8月31日 18:30〜19:30

浜松駅北口JR敷地外広場

「さよなら原発の夕べ 浜松」

 

 

 

 

 

20180811_2284088.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑






この記事のトラックバックURL : http://torahigebeast.jugem.jp/trackback/6488
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH