空蝉の如く我もここにありきと・・・
あまりに個人的な生活の足跡です。
可愛い2人の息子娘虎の子ちゃんとだるまちゃん、
そして凛として何でもこなす妻。
齢を重ねても精神的にパンクでソウルフルでいられるのは
この人たちのおかげなのです。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECOMMEND
Land of Milk and Honey
Land of Milk and Honey (JUGEMレビュー »)
Eliza Gilkyson
ジャケットからくるイメージ、王道のカントリー声で歌われる曲の良さ。他のアルバムもいいですが私にはこれが最初に出会ったアルバムなのでお気に入りです。
<< カマキリ日誌 | main | 資源回収 これじゃ縛ってないのも同じ >>
羊歯明神
category: シネシネ団 | author: とらひげ

ミチロウさんが羊歯明神なる民謡盆踊りバンドを
始めた経緯など実に興味深い。
福島第1原発から三十キロ離れた志田名
ここも汚染レベルが高く、若い人達は
子供を連れ避難して残されたのは年寄りばかり。
ギター一本で慰問に訪れたが、どうせならお盆に
盆踊り大会をやってくれといわれる。
音頭のリズムと歌でただ恍惚にやぐらを中心に
回り出す人たちに妙に引き付けられてしまう。

 

40610484_1850456634989875_3720335263461801984_n.jpg40505622_1850456618323210_8118617770133815296_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑






この記事のトラックバックURL : http://torahigebeast.jugem.jp/trackback/6493
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH