空蝉の如く我もここにありきと・・・
あまりに個人的な生活の足跡です。
可愛い2人の息子娘虎の子ちゃんとだるまちゃん、
そして凛として何でもこなす妻。
齢を重ねても精神的にパンクでソウルフルでいられるのは
この人たちのおかげなのです。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECOMMEND
Land of Milk and Honey
Land of Milk and Honey (JUGEMレビュー »)
Eliza Gilkyson
ジャケットからくるイメージ、王道のカントリー声で歌われる曲の良さ。他のアルバムもいいですが私にはこれが最初に出会ったアルバムなのでお気に入りです。
<< 私もかつて民意無視の反社会集団原子力ムラの一員だった | main | 廃炉作業は彼らにお願いするしかないかも >>
夏目友人帳
category: シネシネ団 | author: とらひげ

私の見るテレビは全部娘のお付き合い。

最近、スカパーでこの夏目友人帳の一挙放送をやってるので

寝る前に見てる。なかなか面白い。

 

この青年の亡くなったお婆ちゃんが若い頃から

すごく粋な人だったらしく森の妖怪たちに人気があった。

この青年が祖母から受け継いだ物、「友人帳」。

そこには妖怪達の名前が書いてある。

妖怪達はその名前を返してほしくて、この青年に付きまとう。

でてくる妖怪達も滑稽であり魅力的でかわいい。

青年にアドバイザーとしてついているのは、酔っぱらいの

オッサン猫、にゃんこ先生。

 

小学校5年生にしてはセンスがいい。

だけど、見てるうちに私の膝の上に座ってくる。

猫みたいだけど、もうデカいよ、重いよ。

 

img_0.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑






この記事のトラックバックURL : http://torahigebeast.jugem.jp/trackback/6496
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH