空蝉の如く我もここにありきと・・・
あまりに個人的な生活の足跡です。
可愛い2人の息子娘虎の子ちゃんとだるまちゃん、
そして凛として何でもこなす妻。
齢を重ねても精神的にパンクでソウルフルでいられるのは
この人たちのおかげなのです。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECOMMEND
Land of Milk and Honey
Land of Milk and Honey (JUGEMレビュー »)
Eliza Gilkyson
ジャケットからくるイメージ、王道のカントリー声で歌われる曲の良さ。他のアルバムもいいですが私にはこれが最初に出会ったアルバムなのでお気に入りです。
<< 白ゆき姫殺人事件 | main | 何でこんなラブソングばかりできるのか?尊敬しますぜ。 >>
セトウツミ
category: シネシネ団 | author: とらひげ

放課後、塾へ行くまでの時間を川の側の石畳に座って

本を読んで過ごしてた青年。そこにサッカー部をヤメて暇を

持て余す青年が現れ、毎日のように二人でただのバカ話?を

話して過ごすようになる。

それだけの話だけど、こういうシチュエーションは子供の頃から

何どもある。小学校の頃、放課後歩道橋の踊り場で友達と

二人で暗くなるまで話をしてた。

そんな場所がいくつもある。新居駅の使われなくなった古い渡り橋、

熱田神宮のベンチ、工場のシャッターの外、スタジオの階段

だけど、何一つ話した内容を思い出せない・・

無駄な時間こそが青春そのものか。

main_large.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑






この記事のトラックバックURL : http://torahigebeast.jugem.jp/trackback/6500
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH