空蝉の如く我もここにありきと・・・
あまりに個人的な生活の足跡です。
可愛い2人の息子娘虎の子ちゃんとだるまちゃん、
そして凛として何でもこなす妻。
齢を重ねても精神的にパンクでソウルフルでいられるのは
この人たちのおかげなのです。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
RECOMMEND
Land of Milk and Honey
Land of Milk and Honey (JUGEMレビュー »)
Eliza Gilkyson
ジャケットからくるイメージ、王道のカントリー声で歌われる曲の良さ。他のアルバムもいいですが私にはこれが最初に出会ったアルバムなのでお気に入りです。
<< でかくなりゃあがって。 | main | 働く細胞 >>
公正と公平の違い
category: 文学歴史の20 | author: とらひげ

もし、部活で先輩から体罰を受けたとする。

そのことを恨みに思いながらも、自分が上級生に

なった時に下級生に同じように体罰を強要する場合が多い。

これは日本人の歪んだ公平感そのものだ。

それを伝統とか言い換えるやつもいる。

 

「自分と同じように新しく入ってきたやつらも酷い目に

公平ではない」という情緒。

「公正」を考えれば体罰自体がおかしい以上、それを

失くすのが筋だろう。

だけど、私たちは誰かが得をして、自分は損をしていると

ついつい考えてしまう。

 

COLOp8xVEAAidQA.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑






この記事のトラックバックURL : http://torahigebeast.jugem.jp/trackback/6609
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH