空蝉の如く我もここにありきと・・・
あまりに個人的な生活の足跡です。
可愛い2人の息子娘虎の子ちゃんとだるまちゃん、
そして凛として何でもこなす妻。
齢を重ねても精神的にパンクでソウルフルでいられるのは
この人たちのおかげなのです。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
RECOMMEND
Land of Milk and Honey
Land of Milk and Honey (JUGEMレビュー »)
Eliza Gilkyson
ジャケットからくるイメージ、王道のカントリー声で歌われる曲の良さ。他のアルバムもいいですが私にはこれが最初に出会ったアルバムなのでお気に入りです。
<< 働く細胞 | main | 社会保障費の無駄遣い >>
クイーン人気再燃
category: 聞くもの | author: とらひげ

 

クイーン人気が映画のせいで再燃してんだな。
今日、中古レコード屋からクイーンが消えてるという話を聞いた。

さっきいつも行くレコ屋に寄ったらそこでは滅多に見ない若い女性が、

レコードを物色してる。店主に
「クイーンはありますか?」やはり、、
手にとったのはファースト、それはハードル高いぞ。

ジャケが一番かっこいいのはこの「戦慄の王女」なんだけどね。
ちょっと前まで300円バーゲンでオペラ座の夜や華麗なるレースなんて必ずあったのに。

それしかないんだからしょうがないな。
私のならいつでも貸すよ。

48059757_1973669389335265_1400588319829524480_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑






この記事のトラックバックURL : http://torahigebeast.jugem.jp/trackback/6611
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH