空蝉の如く我もここにありきと・・・
あまりに個人的な生活の足跡です。
可愛い2人の息子娘虎の子ちゃんとだるまちゃん、
そして凛として何でもこなす妻。
齢を重ねても精神的にパンクでソウルフルでいられるのは
この人たちのおかげなのです。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
RECOMMEND
Land of Milk and Honey
Land of Milk and Honey (JUGEMレビュー »)
Eliza Gilkyson
ジャケットからくるイメージ、王道のカントリー声で歌われる曲の良さ。他のアルバムもいいですが私にはこれが最初に出会ったアルバムなのでお気に入りです。
<< 忘れん坊将軍 | main | 誰がアダムスファミリーじゃ? >>
プリンスという宝物
category: 聞くもの | author: とらひげ

どヤバイ。1983年、パープルレインの一年前。
ピアノの即興弾き語り。これがアイディアをため置くための
編集なしのテープ。ピアノが恐ろしく上手い。
これだけ粋でジャジーなものを時代の空気を敏感に捉えて
シンプルにポップな楽曲に落とし込んでいたとは。
天才の裏舞台はやっぱり天才だ。
プリンスのブートは絶対買いだと言われる理由がわかった。
パープルレインの原曲もある。

 

48277931_1981334011902136_7268516228971364352_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑






この記事のトラックバックURL : http://torahigebeast.jugem.jp/trackback/6616
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH