空蝉の如く我もここにありきと・・・
あまりに個人的な生活の足跡です。
可愛い2人の息子娘虎の子ちゃんとだるまちゃん、
そして凛として何でもこなす妻。
齢を重ねても精神的にパンクでソウルフルでいられるのは
この人たちのおかげなのです。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
RECOMMEND
Land of Milk and Honey
Land of Milk and Honey (JUGEMレビュー »)
Eliza Gilkyson
ジャケットからくるイメージ、王道のカントリー声で歌われる曲の良さ。他のアルバムもいいですが私にはこれが最初に出会ったアルバムなのでお気に入りです。
<< 誰がアダムスファミリーじゃ? | main | プロパガンダ拡充 >>
寒いけど悲しい
category: 思ったこと | author: とらひげ

寒いけど、それより悲しい。大きな流れがあって
それにただ流されていくだけだったら、自分はなんのために
生きてるのだろう。それは自然の流れじゃなくて
一部の人が勝手に作った流れなんです。

 

忘れん坊将軍

 

忘れられてくことばかり それはきっといいことなんだろう
暗い気持ちは月の下 荒れた大地に埋めてきた

 

開き直って笑ってりゃ 疫病など寄り付きもしない

口からでまかせのヤブ医者だろ 
そんなことぐらいわかっている

 

置き去りにされた多くの痛みが 
こっちに向かい手を振ってるけど

 

なかったことにしようよ 聞かなかったことにしようよ
臭いものに蓋をして
俺たち 夢を叶えるんだろ

 

ドス黒い雲 おおわれて 人は何故だかうつむいてしまう
誰も気にしちゃいないこと ツケは進化に払ってもらえ

 

隙間なく生きられたらいいのにな 
そこで足を止められないように

 

なかったことにしようよ 見なかったことにしようよ
他人ごとなど蓋をして
俺たち 夢を叶えるんだろ

 

なかったことにした後 見なかったことにした後

 

原発がそれで今も動いてる
やり直しなんてできやしないのに
燃え始めたら止められやしない
みんな灰になっても燃えてるぜ

 

親の借金背負わされ なんとか凌いでる
子どもたちにはそんな思い 絶対させたくない
だけど原発はお金だけの問題じゃない
担保物件そのものが破壊されて行く

 

破壊されて行く 墓石も立てられない

破壊されて行く 墓石も立てられない

骨だけになっても放射能をまき散らす

8000ベクレル以下なら道路の下に埋まってる

 

48252708_1982574575111413_2200203383715921920_n.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑






この記事のトラックバックURL : http://torahigebeast.jugem.jp/trackback/6618
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH