空蝉の如く我もここにありきと・・・
あまりに個人的な生活の足跡です。
可愛い2人の息子娘虎の子ちゃんとだるまちゃん、
そして凛として何でもこなす妻。
齢を重ねても精神的にパンクでソウルフルでいられるのは
この人たちのおかげなのです。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
RECOMMEND
Land of Milk and Honey
Land of Milk and Honey (JUGEMレビュー »)
Eliza Gilkyson
ジャケットからくるイメージ、王道のカントリー声で歌われる曲の良さ。他のアルバムもいいですが私にはこれが最初に出会ったアルバムなのでお気に入りです。
<< 15時17分、パリ行き | main | これは愛の遊撃戦 歌で繋いだ持久戦 >>
ブルーススプリングスティーン ブロードウェイ
category: シネシネ団 | author: とらひげ

ギターとピアノだけで名曲を交え自分の生い立ちから家族、親友への

リスペクト、人生の意味について語る。

やはり、偉大なストリーテラー、引き込まれてしまった。

長いので半分ぐらいに分けて見ようと思ったが、

夜中までかけて全部観てしまった。

 

飲んだくれの親父を酒場に迎えに行っていた少年時代。

ブルースのもうすぐ初子が生まれようとしていた時、

親父がやってきた。昼間からビールを飲みながら無口な親父が、

ぽつんと囁いた。「お名前は俺に親切だったな

だが、俺はお前に親切じゃなかった・・」

それはお前もこれから父親になるが、俺と同じ

過ちを繰り返すなというメッセージだったと・・・

ブルースにとって、親父との最高の瞬間だった。

 

大好きな母親は弁護士事務所の秘書だった。

ダンスが得意でアルツハイマーになった現在も音楽を

かければ輝くように踊る。

他にも妻のパティのこと、ビッグマンとの出会い

憧れてた田舎のロックスターがベトナム戦争で

徴兵されなくなる・・

現在の亡霊のように湧き出てきた差別の壁際の行進

するアメリカ。

3回ぐらい泣いた。。

 

001.jpg

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑






この記事のトラックバックURL : http://torahigebeast.jugem.jp/trackback/6622
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH