空蝉の如く我もここにありきと・・・
あまりに個人的な生活の足跡です。
可愛い2人の息子娘虎の子ちゃんとだるまちゃん、
そして凛として何でもこなす妻。
齢を重ねても精神的にパンクでソウルフルでいられるのは
この人たちのおかげなのです。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
RECOMMEND
Land of Milk and Honey
Land of Milk and Honey (JUGEMレビュー »)
Eliza Gilkyson
ジャケットからくるイメージ、王道のカントリー声で歌われる曲の良さ。他のアルバムもいいですが私にはこれが最初に出会ったアルバムなのでお気に入りです。
<< ROMA | main | 何でも値札をつける >>
原発高齢化社会
category: 広めたいこと | author: とらひげ

政府はは2030年には電力の20〜22%を

原発依存させる方針だが、その時点でほとんどの

原発がお年寄りで引退です。その後は気の遠くなるような

廃炉作業だけが残るわけです。

新設??そんなのどこであろうと猛反対喰うだけ。

人口が激減した国では「消費社会」など

成り立つわけがない。

すでに取り返しのつかないことをしているのだからと

更に状況を悪化させて次世代に放射能塗れのバトンを渡す

なんて正気じゃない。

未来を見据えて即刻原発を停止し

廃炉と放射性廃棄物の処理にしっかり目を

向けるべきではないだろうか。

 

世耕経産大臣は私と同じ歳です。

2030年には68歳、その時12年前を振り返って

何を思うのでしょう。

「あの時はあれしか選択肢がなかった」なんて言葉を

発するわけじゃないでしょうね。

恥ずべき昭和37年生まれと言われないように頼みますよ。

 

2018年12月28日 18:30〜19:30

浜松駅北口JR敷地外広場

「さよなら原発の夕べ 浜松」

25591803_1555130084522533_5756415243511107711_n.jpgスクリーンショット 2018-12-23 9.56.37.png

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑






この記事のトラックバックURL : http://torahigebeast.jugem.jp/trackback/6629
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH